院長ブログ

2015年2月22日 日曜日

保湿ケア2

中目黒ゆう鍼灸院の

保湿ケア

今回は、小児の塗り方です。

お子様への塗り方
 顔・頭


1.顔に保湿剤を点在させます。優しく円を描くように伸ばします。小鼻のわきも忘れずに塗りましょう。
2.乾燥している目と口の周りにも保湿剤を塗りましょう。
3.耳は綿棒よりも保護者の小指の方が、奥まで入りきらず上手に塗れます。
  耳たぶを前に倒して、耳の後ろにも塗りましょう。
4.頭皮はローションタイプの保湿剤がべとつかず、使いやすいです。
5.髪の毛を分けて人差し指の腹を使って丁寧に塗りましょう。

ポイント
1.手をよく洗って清潔にしましょう。
2.必要量を手の甲に取りましょう。
3.傷口には使わないように注意しましょう。


 からだ

保湿剤を左右対称に点在させます。手のひらを滑らせてマッサージをするように伸ばして塗ります。
わきの下も忘れずに塗りましょう。

ポイント
1.頭皮はローションタイプが使いやすいでしょう。
2.マッサージするようにやさしく塗りましょう。
3.くびれなども塗り残しのないようにしましょう。


 手・足

手足の指は保護者の親指と人差し指で軽くつまむようにして塗ります。
指と指の間も忘れずに塗りましょう。
腕の曲がる部分や膝の裏側も忘れずに塗りましょう。
足の甲や裏、足首のくびれも念入りに塗りましょう。

ポイント
1.早く・ムラなく・塗ることで、皮膚の乾きを防ぐことが出来ます。
2.優しく話しかけながら塗ると、親子ともにリラックスして上手に塗れます。




保湿剤の塗り方の1例を紹介するものです。
詳しくは、かかりつけの医師にご相談ください。



投稿者 ゆう鍼灸院

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
ゆう鍼灸院 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-1-14 メイツ中目黒403 電話:03-6452-2916 診療時間:平日11:00-20:00/土日祝11:00-19:00