院長ブログ

2017年3月22日 水曜日

目の疲れには

中目黒ゆう鍼灸院です。

PCや、携帯の使いすぎで、目の疲れがとれない人も

多いと思います。

目のピントを合わせる毛様体筋の使いすぎなどで、

目が筋疲労を起こし、疲れが出てしまい、肩こりや、

イライラ、頭痛などが起きることがあります。

出来れば、PCや携帯などをあまり使わない生活が出来ればいいのですが、

なかなか難しいと思います。

そこで、なるべく疲れにくい目にするために、

今回はこんな予防法をご紹介します。

1番簡単なのは、寝ること。

これは、当たり前なのですがキチンと暗くしないで寝ている人もいるはずです。

それでは、目だけではなく脳も休めないので体にも良くはないことですので、

寝るときは暗くしてから寝てください。

また、予防の為に目にいいとされる食品をとることも忘れないでください。

人参・ほうれん草に含まれるビタミンA

玄米・豚肉に含まれるビタミンB

キャベツ・ブロッコリーに含まれるビタミンC

これらを食べることも目の疲れの予防になりますので、

お試しください。

さて、ゆう鍼灸院ですから、目に効くツボとしての話も

しとかないといけないですね。

色々なツボがありますが、簡単な場所としては、

「合谷」があります。



合谷は、肝経の原穴で、肝は目に開竅するといわれています。

肝の液は、涙といわれていますので、

ドライアイにも効果が期待できます。

今の時期は、花粉症の治療にも使われています。

場所は、親指と人差し指の間にあります。

軽めに押してください。

大体、10~20秒くらいでいいので、軽めに押してください。


お身体・お顔のメンテナンスには、

中目黒ゆう鍼灸院

お気軽にご連絡ください。






投稿者 ゆう鍼灸院

カレンダー

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
ゆう鍼灸院 〒153-0051 東京都目黒区上目黒3-1-14 メイツ中目黒403 電話:03-6452-2916 診療時間:平日11:00-20:00/土日祝11:00-19:00